new 2017.12.15

年末年始の営業について

いつもOUR FAVOURITE SHOPご利用いただき、誠にありがとうございます。

本年の年末年始のお休みをお知らせいたします。

 

■年末年始のお休み期間

2017年12月26日(火)〜2018年1月4日(木)

 

年内最終営業日は12/25(月)17時までとなります。
新年は1月5日(金)より営業いたします。

New Year hours are as follows:
We are closed from 12/26 to 1/4.

new 2017.11.17

Jewel box . # 001

 この度、OFSがいま注目する日本在住のデザイナー・ショップによる、ジュエリー・アクセサリー展を開催いたします。
 
様々な土地に暮らし、活躍する作家・アーティストたち。
そこに流れる時間や、背景にあるメッセージまでも見えるような、美しく個性豊かなアクセサリーが揃いました。

OUR FAVOURITE SHOPの宝石箱を覗いて、ずっと大事にしたい、あなただけの宝物をみつけてください。
 
Jewel box . # 001
会期:2017年11月29日(水)-12月25日(月)
時間:12 : 00-19 : 00  月・火定休(祝日を除く)
ただし、最終日12月25日は17時まで営業


参加ブランド

かほりとともに、

調香師であり主宰の沙里(sari)が、自ら採集した植物から抽出したエッセンスや世界を旅して出逢った様々な香りを使い「かほり」をメディアにイメージの世界を表現する。O F Sでは天然香料1 0 0 % にこだわって調香されたフレグランスを販売。
http://kahoritotomoni.com/


神保真珠商店

1966 年に滋賀県で創業した神保真珠商店が、びわ湖真珠の美しさをより多くの人に知ってもらうため2014年に大津で実店舗をオープン。ひとつひとつ違った表情を持つ、すべて一点もののびわ湖真珠を使用した、個性豊かなパールジュエリーを手掛ける。
http://jinbo-pearls.jp/


gungulparman

作家の外山夏緒によるプロダクトブランド・gungulparman(グングルパーマン)が、生地でパーツを一粒ずつ制作したfabric jewelryシリーズを発表。「モノは人を様々な世界に運んでくれる乗りもの」をテーマに、グラフィカルな表現を組み合わせながら、現実とファンタジーの間のような世界観でアイテムを展開する。
http://gungulparman.com/

koichimatsumoto
白磁を素材に、植物を主なモチーフとしたアクセサリーを手掛ける。彫刻やレリーフを施し、上絵や金彩を組み合わせた繊細な表現で、ピアス、イヤリング、リング、ブローチなどを一点ものから普段使いのアイテムまで幅広く展開する。
https://www.koichimatsumoto.net/

THROW A KISS
投げキッスでハッピーをふりまく、明るく楽しくちょっぴりエッジの効いたブランド。アートワークをはじめ、ファッション誌や広告のスタイリング、ショップのプロデュースなども手掛けるクリエイター・青木むすびならではの世界観を、遊び心たっぷりのアクセサリーで表現する。
https://throw-a-kiss.net/


mamelon

ひとつひとつ手磨きで仕上げるジュエリーブランド。自然をモチーフに金、銀、プラチナなどの素材を用いて「日々の生活の中でお守りの様に」身につけられるよう丁寧に作られている。
http://mamelon.biz/

 KYOKO TSUDA
デザイナー・津田恭子によって2015年にスタート。ミクストメディアで立体物やジュエリーを制作する傍ら、グラフィックワークも行う。グラフィック的感覚を生かしたアートジュエリーには陶を用いたものが多く、素材を生かしながらも先入観に捉われない新感覚の陶の作品、NEO陶を目指している。
http://kyokotsuda.com/

YURI MIYATA 
山道から感じたさまざまな魅力をシンプルな形状に落とし込み、普遍的なデザインとして永く愛用できるアクセサリーを目指して、2015年からスタート。「IN THE FOREST 」シリーズは森の中を歩いている際に見つけた小さな植物や岩など、その魅力的な自然のフォルム自体にフォーカスしている。
http://yurimiyata.net/

DD:WW

東京を拠点とするデザイン事務所STUDIO BYCOLOR によるブランド・DD : WW(デュー)。「木は生きている素材」として、木材そのものが持つ本来の繊維組織を新しいテクスチャとして活かし、材種によりそれぞれ異なる表情を持つコンテンポラリージュエリーとして表現している。
http://www.studiobycolor.com/works/ddww

2017.11.02

Lake of Grace #001 『CHIKUBU ISLAND’S GREEN』

11月9日(木)よりOFS GalleryにてKIKOFの新作の展示、予約販売会を行います。
KIKOFはKIGIと琵琶湖周辺の職人達が共同で取り組むプロダクトブランドです。これまでに陶器や家具、布製品などを発表し、滋賀県のものづくりの力を生かしたブランドとして、少しずつ活動を広げています。

今回は琵琶湖に浮かぶ「竹生島」をテーマとした新色の器、新商品のハンギングを発表致します。
またKIKOFの全ラインナップを取り揃え、世界観をより深く感じていただける機会となります。

会期:2017年11月9日(木)ー11月26日(日)
時間:12:00-19:00(※最終日は17時まで)
会場:OFS gallery (OUR FAVOURITE SHOP内)


ブランド発足から3年が経ちました。

陶器にはじまり、木工家具、エプロンなどの麻製品、ちりめんを使ったサシェ、米糠を使ったろうそく、植木鉢など、おかげさまで商品ラインナップも少しずつ増え、この度4年目を迎えることとなりました。

皆さまには心から感謝を申し上げます。

 

滋賀から生まれたKIKOFは、プロダクトを通して

滋賀の風土やものづくりの魅力を伝えたいという思いで立ち上げたブランドです。

 

4年目となる今年度から、私たちは「Lake of Grace」と題したプロジェクトとして、琵琶湖から広がっていく滋賀の魅力を、1年にひとつずつ紹介し、それにちなんだプロダクトを作っていきます。

 

第1回目となる今年のテーマは「CHIKUBU ISLAND’S GREEN」。

琵琶湖の北方に浮かぶ小さな島「竹生島」をテーマにして、この島をイメージしたカラーを新たに選びました。各30ピースの限定数で販売します。

 

是非この機会にお手にとってご覧ください。

 

なお、KIKOFの全ラインナップを取り扱うOUR FAVOURITE SHOPで

11月9日より展示、予約販売会を行います。

 

皆様のお越しを心よりお待ち申し上げます。

Photo: Keisuke Ono

Hair & Makeup: Chie Fujimoto (OFF)

Model: Ann-Kristin Jakubek

 

2017.10.13

OUR FAVOURITE SHOPのフリマ 第4弾

好評につき恒例となりました「OUR FAVOURITE SHOPのフリマ」。第4弾を開催いたします!
キギの植原亮輔・渡邉良重をはじめ、デザイナーやスタイリスト、クリエイターなどゆかりのある人々が出品するフリーマーケットです。

洋服や雑貨、食器などそれぞれのお気に入りの品々が一同に集まります。掘り出し物も沢山!売り切れ御免!早い者勝ちです。この貴重な機会、どうぞお見逃しなく。

OUR FAVOURITE SHOPのフリマ 第4弾
会期 2017/10/14(土) ~ 29(日)  ※月火曜定休 
時間 12:00 – 19:00 ※最終日は17:00まで
会場 OFS gallery(OUR FAVOURITE SHOP内)

new 2017.09.28

OFS 秋のマルシェ

毎回好評をいただき恒例となりました「OFSのマルシェ」。安心で美味しいもの、をテーマにOFSがセレクトしたお野菜や、こだわりの食材を揃えました。

今回は「見たことのないお弁当」として話題のチオベンを数量限定でお取寄せの他、日替わりで提供されるカウンターのイートインコーナーも充実。

前回大好評だった沖縄野菜や、滋賀の名物として名高いサラダパンなど、各地から取寄せた品々も並びます。

OFSの提案する「秋の美味しい」を堪能しに、是非足をお運びください。

 
会期:10月7日(土)・8日(日)・9日(月・祝) 12:00〜19:00

会場:OUR FAVOURITE SHOP

【参加ブランド】

三日月堂 / ホールアース農場 / サングラム / まるりょう伊藤海苔店 / 小川生薬 / 琉Q  / Salagadoola / 棒S /ミラトアミ / サラダパン / ハッピーモア市場  / chioben / 瑞花 /カタネベーカリー /#cali飯(日替わりカウンター:7日)/ KLASINA(日替わりカウンター:8日)/ food&things(日替わりカウンター:9日)

2017.09.24

新しいけん玉の在り方 LEGAXIS展

世界にけん玉を広める“グローバルけん玉ネットワーク(GLOKEN)”が設計監修し、“KIGI”アートディレクションのもと、“米村木工”製造の新しいけん玉「LEGAXIS」は世に生み出された。
よりトリックの実現しやすい“けん玉”を創り出すために、シェイプを追求するその様から、KIGIは、レオナルド・ダ・ビンチの”ウィトルウィウス的人体図”をモチーフとして、LEGAXISのシンボルロゴを創り出した。
けん玉の歴史から始まり、けん玉の開発と、KIGIのアートディレクションとともに、LEGAXISが生み出され、世に新たなけん玉の在り方を提案するまでの軌跡を辿ることができる展示会となっている。
また、現在世界中で人気となり生産が追い付いていないLEGAXISの販売と、世界的けん玉パフォーマンスユニット“ず~まだんけ”のEASYによるけん玉教室も同時開催します。

▼日時

9月30日(土)~10月1日(日)12:00~19:00

▼開催場所

OUR FAVOURITE SHOP

〒108-0072 東京都港区白金5丁目12−21

http://ofs.tokyo

▼けん玉教室開催時間

講師:ず~まだんけ EASY

9月30日(土)

13:00~14:00

17:00~18:00

10月1日(日)

13:00~14:00

17:00~18:00

▼お問合せ

一般社団法人グローバルけん玉ネットワーク

https://www.gloken.net/

2017.06.23

ナツとフロシキ展

 

浴衣を着る機会も多い夏祭りシーズンに、バッグとして持つなど重宝する風呂敷。夏は暖簾のように飾っても涼しげです。

今回並ぶのは、KIGIがデザインをし、伝統の和花柄をモダンにアレンジした風呂敷専門店むす美の「木々花々」や今回の展示のためにセレクトしたシリーズ、日本の伝統工芸を応援する事を目的としてワイスワイスにより立ち上げられたブランド「UMEBOSI」の風呂敷。

そして、今話題のGINZA SIX 四階のD-BROS ショップにならぶ、男性にも人気の選りすぐりの家紋をモチーフにしたD-BROS の風呂敷。

色や柄、モチーフも様々に取り揃え、展示・販売いたします。ぜひご来店ください。

 

会期 2017年7月1日(土) ー 23日(日)

時間 12:00 – 19:00(最終日は17時まで)
会場 OFS gallery (OUR FAVOURITE SHOP内)


 

〜関連イベント|かき氷と一緒に愉しむ風呂敷ワークショップ〜
風呂敷専門店「むす美」を講師に迎え、様々な包み方を伝授して頂きます。
浴衣に合わせてバック代わりする使い方や、お盆の帰省に手土産などを素敵に包む方法など、風呂敷の用途が格段に広がりそうな内容です。
お菓子研究家の福田里香さん特製「季節の果物を使った自家製シロップ」をかけた、かき氷とともにお愉しみ下さい。(当日、福田里香さんはいらっしゃいません。)


 

日時 2017年7月17日(月・祝)
14:00 – 16:00 ※13:30~受付開始。
会費 1800円
要予約。先着順で8名様まで。ご予約はこちらから → http://furoshiki.peatix.com/view


 

●むす美 http://www.kyoto-musubi.com/
京都の老舗風呂敷メーカーのお店。むす美とKIGIのコラボレーションにより誕生した「木々花々」シリーズなど「ふろしき」に秘められた日本の良さを、現代のライススタイルに活かしたデザインやスタイルとして提案し、 また、未来に伝えたい大切な文化として発信している。


 

●福田里香
福岡県出身、武蔵野美術大学卒業後、果物店の老舗・新宿高野での勤務を経て、独立。現在は、お菓子研究家として主に雑誌や書籍で活躍している。代官山のテキスタイルショップ・コッカ(cocca)とのエプロンブランド・エシリーナ(ESILIINA)も展開中。著書に『まんがキッチン』『フレーバーウォーター』『一年中おいしいアイスデザート』『フードを包む』『かき氷の本』など。

1 / 212