logo-bk Menu

around Lake Biwa vol.3 「奏でる」

around Lake Biwaは、滋賀の営みを「動詞」でくくり、その魅力を紹介していく企画展です。
今回はvol.3「奏でる」と題し、生活に豊かさを添える「音」を2つのシーンでご紹介いたします。クラフトオーディオメーカー HORA AUDIO(滋賀県彦根市)と、ガラス作家の時澤真美(滋賀県高島市)によるそれぞれ異なった視点での「奏でる」 をどうぞお楽しみください。

 

会期:7月21日(土)ー 8月12日(日)

時間:12:00-19:00  月・火定休(祝日を除く)

ただし、最終日8月12日は17時まで

会場:OFS Gallery

 

EVENT

HORA AUDIO PRESENTS 喫茶 モノキコフ

7月22日(日) 12:00- 18:00
スピーカー「MONO」から流れる音楽を聴きながら、近江のお茶と和菓子を「KIKOF」の器で楽しむ、滋賀づくしの一日喫茶(予約不要、30名限定)。「夏を奏でる」をテーマに選曲したレコードもご用意しております。持ち込み音源もお気軽にどうぞ。琵琶湖に吹く風のような涼しげなひと時をお楽しみください。

 

7月22日(日)18:00- 20:00 酒処 ノモキコフ

GUEST : 阿部海太郎
作曲家・阿部海太郎のセレクトした音楽と、「KIKOF」の徳利とお猪口で、滋賀の地酒・七本槍と滋賀の名産 をお楽しみください。

 

阿部海太郎
舞台やテレビ番組、映画など幅広い分野で作曲を手がける。 初めて音楽を手がけた長編アニメ映画『 ペンギン・ハイウェイ』が 8月17日に公開となる。これまでに5枚のアルバムを発表している。

 

HORA AUDIO
2015年創業のクラフトオーディオメーカー。『音楽の体温を 伝える』をテーマに、音楽を愛する人のための道具としての オーディオづくりを志す。滋賀県彦根市にショールームと工 房を有する拠点「horaana」を構え、楽器のような木製ホーンスピーカーを代表青柳亮が全ての行程を手づくりで製作している。自然で生き生きとした音が特徴的なスピーカー「MONO」を通じて、心地よく音楽が響く時間の豊かさを伝える活動を行う。レコードシェルフ「MIMI」をはじめ、音楽 にまつわるプロダクトを展開。2018年7月、MONOシリーズ の新製品「mono logue」を発表する。
www.hora-audio.jp

 

時澤真美
愛知、富山でガラスを学び、富山でガラス作家として活動 していたが実家のある滋賀に拠点を移し、2013年滋賀県 高島市にアトリエ&ギャラリー「琴線」を設立。「琴線」の時澤真美として様々な場所での展示も行う。吹きガラスでベースを作り、表面を削ったり、磨いたり、模様をつけたりして多彩なガラス表現で独自の作品を制作。

http://www.mamitokizawa.com
http://kinsen.me

News Top